本文へ移動

サーマスラブのご紹介

エネルギーを貯める!

夜間の電気エネルギーを熱エネルギーに変えて地中に貯める!エネルギーの有効利用を追及するサーマ・スラブは地球の特性を利用した新しい蓄熱+放熱システムです。地球環境に貢献しながら、ヒートショックのない「生命を守る安全な家」を実現します。

とても経済的!

安価な夜間電力のおかげで暖房費はとても経済的。特に住宅等での5年間通電契約の割引を利用すれば年間の暖房費もわずか数千円程度(関東平野部)。サーマ・スラブの実力です。

安定した温度

低温・大容量の蓄電層だからできるサーマ・スラブならではの得意技!地中からのやわらかい放熱で床スラブの温度は24時間ほぼ一定です。(朝から夜までの床スラブの温度変化は1℃~2℃程度です。もちろん昼間の電力は不要です。)

自然の蓄熱層

地中の大容量の蓄熱層を形成します。自然の蓄熱材だからコストは0円。まさに地球の恵みです。「地中に蓄熱」のアイデア(工法)は弊社の特許です。(特許第3049536号)

2階も暖房?

1階全体で24時間暖房を続けるので、2階にも大きな暖房効果が得られます。全体輻射暖房のサーマ・スラブならではの恩恵です。
(※寒冷地等では補助暖房併用。)

健康的な住環境

低温輻射なので湿度も安定。過乾燥もありません。熱源が建物の外部にあるサーマ・スラブならではの大きな特長です。過乾燥は風邪の原因にもなります。

細かい温度設定

床スラブのセンサーで温度制御します。住宅用コントローラでは0.5℃刻み、業務用制御盤では0.1℃刻みで表示します。蓄熱式でありながら細かい温度制御ができるのもサーマ・スラブの自慢です!(ゾーン毎の温度設定も可能です。)

工場・病院・各施設にも・・・

輻射暖房だから天井が高く暖房の難しい福祉施設や学校、工場、店舗などにも効果は絶大です。サーマ・スラブは温度と湿度を一定に保つ「温湿環境のインフラ装置」です。
株式会社ホンダ
株式会社ノセクリーンセンター
NPO法人のせ田里伊能
TOPへ戻る